【3/4から】楽天スーパーセールでもらえるポイントをチェック!!

ホームベーカリーを節約に激押ししたい理由3選!

節約

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ホームベーカリーはパン好きが買うもので、コスパが良くないというイメージはありませんか?

朝食がご飯派の人には必要ありませんが、朝食などパンを食べる機会が多い人には節約面でもおすすめです!

ホームベーカリーを節約に激押ししたい理由を今回はご紹介します。

ホームベーカリーおすすめ定番ポイント

point
  • 焼き立てパンが楽しめる
  • 誰でも簡単に使える
  • いろんな種類のパンが作れる

パンは焼き立てがおいしいですし、材料を入れてボタンを押すだけなので簡単です。

ホームベーカリーのこねて発酵するモードを使えば、食パン以外の惣菜パンや菓子パンも作れます。

検索すれば乳製品を使わないホームベーカリーのレシピなども載っているので、アレルギーを持っている方にもおすすめですね。

ホームベーカリーが節約におすすめのポイント

では節約としてホームベーカリーがおすすめなポイントを紹介します!

point
  • ケーキ・ピザが作れる
  • ヨーグルトが作れる機種もある
  • 餅つき機能でつきたて餅が楽しめる

ホームベーカリーで作る食パンだけで節約するのは難しいです。材料費はスーパーで購入する食パンと同じか、食材にこだわればそれ以上かかります。

でも、ホームベーカリーは食パン以外のメニューを作れるので、その機能をよく使う人にとってはオトクになりますよ!

ケーキ・ピザが作れる

例えばピザはたまに食べたくなるけど、結構高いですよね。キャンペーンで安くなっている時でも、Mサイズ2枚2,000円以上します。

ホームベーカリーでピザ生地を作って、ピザソースとチーズと好きな具材で作ればMサイズ2枚が600円前後で作れます。

宅配ピザの代りに手作りピザにするだけで、1,400円もオトクにできます!

作り方は、ホームベーカリーでピザ生地を作って生地を伸ばして、ピザソースや具材をのせてトースターで焼くだけなのでかなり簡単ですよ。

しかも生地にトースターの焼き目がついて香ばしくて、焼き立てアツアツでかなり美味しいです!

ピザがたまに食べたくなる人や、ピザを自分で作る体験を子供にさせたい方にもおすすめです。ピザ生地以外にもケーキやソイスコーンが作れます。

この機能も子供が居る方にはかなりおすすめですし、甘いもの好きな方も便利で市販のケーキを買う回数を減らせて節約になりますよ。

ヨーグルトを作れる機種がある

ホームベーカリーにはヨーグルトを作れる機種があります。

現在はあまり多くないのでヨーグルト機能付きを購入したい時は、ヨーグルトが作れるかどうかチェックしましょう。

シロカのレシピでは材料ヨーグルト70gと牛乳400mlで作れると紹介されています。

小さなカップのヨーグルトで、大きめサイズのヨーグルトが出来ると思ったらオトクですよね。

ヨーグルトメーカーの購入を検討している人は、ヨーグルト機能付きホームベーカリーの方がコスパがいいのでおすすめです。

またヨーグルトだけでなく甘酒も作れますよ。

餅つき機能でつきたて餅が楽しめる

お餅はつきたてで柔らかいのが好き!という方にもホームベーカリーを使ってみて欲しいです。

浸水したもち米と水を入れて餅つきモードでボタンを押すだけで、つきたて餅ができます。

家でも柔らかいお餅が食べたい方や、餅つき機を買うほどではないという方は、ホームベーカリーを選択してみてください。

ホームベーカリーの餅は1回で2〜3合つけます。

毎年1升作る方は餅つき機の方が良いですが、そんなに作らない方はホームベーカリーで十分です。

1万円以下!コスパのいいホームベーカリー

ホームベーカリーはメニューの数や機能によって、1万円以下のものから5万円まで幅広い価格帯で販売されています。

メニュー数が少ないけれど、基本的な機能が搭載されていてコスパのいいホームベーカリーを厳選したので、購入する時の参考にしてみてください。

アイリスオーヤマ ホームベーカリー IBM-020-B

1万円以下で購入できて、コスパが良いと好評のホームベーカリーです。

メニュー数が19種類と4万円のホームベーカリーと比べると、30近くメニュー数が少ないですが、パン・ピザ・麺類・ジャム・餅と基本的なメニューは搭載されています。

出来上がりの時間設定と焼き色の調整に、サイズ選択(1斤・2斤対応)もできるので朝食用の食パンを作る場合には物足りなさを感じることもありませんよ。

レーズンやナッツなどの具材を自動投入する機能と、ねりと発酵を調整できる機能は搭載されていません。

デザインがシンプルでカッコいいのと、大きな窓が付いているので調理中の様子がのぞけるようになっているのが嬉しいポイントですね。

ツインバード ホームベーカリー PY-E635W

ホームベーカリーの中でもかなり低価格でコスパが良いと好評です。

低価格ですが1.5斤に対応していて、タイマーセットもできます。6~7千円で販売されているホームベーカリーなので、機能は絞られていますが基本的な機能は搭載されています。

口コミで多く上がっていたのが音が大きい点です。ホームベーカリーはこねる段階で大きな音が出やすいのですが、このホームベーカリーは特に大きいという声が多いです。

コジマ楽天市場店
¥12,800 (2022/11/21 16:45時点 | 楽天市場調べ)

シロカ ホームベーカリー SHB-122

デザインも機能もシンプルで使いやすいホームベーカリーです。

シロカはシンプルデザインの家電を作っているメーカーなので、ホームベーカリーもシンプルでインテリアの邪魔にならないですね。フラットな形なのでお手入れもしやすいです。

レシピはパン・ピザ生地・そば・うどん・パスタ・餅・ジャム・フレッシュバターと基本のメニューにそばとフレッシュバターという他にはあまり搭載されていないメニューもあります。

1斤・1.5斤・2斤までサイズが選べるので家族みんながパン派の方は重宝するサイズです。

あと5千円プラスすれば同じシロカのホームベーカリーで、ヨーグルト・フレッシュチーズ・キャラメルとレシピ数が増えるので、朝食にヨーグルトを食べているという方はそちらのほうがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました