【3/4から】楽天スーパーセールでもらえるポイントをチェック!!

楽天毎月18日の「ご愛顧感謝デー」と5と0のつく日はどっちがお得?ポイント・上限比較

おトク

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

楽天市場では定期開催キャンペーンがあります。

毎月18日(いちばの日)に開催されるのがご愛顧感謝デーです。

毎月5.10.15.20.25.30日に開催されるのが、5と0のつく日です。

どちらのほうがお得なのか、ポイント還元率とポイント獲得上限でチェックしてみましょう。

「18日」と「5と0のつく日」どっちがお得?

  • ダイヤモンド会員…ご愛顧感謝デーの方がお得
  • プラチナ会員…ご愛顧感謝デーの方がお得
  • ゴールド会員…ポイント還元率は同じ

ご愛顧感謝デーは会員のランクによってポイント還元率が変わります。

会員ランクは「ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバー、レギュラー」の5種類あり、

ご愛顧感謝デーでは「ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド」の方が還元率アップします。

ダイヤモンド会員の方とプラチナ会員の方は、ご愛顧感謝デーの方がお得になりやすいです。

ゴールド会員の方は、5と0のつく日と還元率は同じです。

ご愛顧感謝デーのランク別還元率

対象ポイント還元率
通常会員1倍
ゴールド会員2倍
(特典ポイント1倍)
プラチナ会員3倍
(特典ポイント2倍)
ダイヤモンド会員  4倍
(特典ポイント3倍)

毎月18日ご愛顧感謝デーの対象は、ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド会員の方です。

ゴールドが2倍、プラチナが3倍、ダイヤモンドが4倍と、1倍ずつポイント還元率がアップしていきます。

このポイント還元率には通常ポイントも含まれています。通常ポイントとは楽天会員の方全員が受け取れるポイントのことです。

ご愛顧感謝デーで受け取るポイントを計算したい時は、通常ポイント1倍を抜いた還元率で計算してください。

5と0のつく日のポイント還元率

楽天市場の5と0のつく日は、楽天カードの支払いでポイント還元率が4倍になるキャンペーンです。

通常ポイント1倍とSPU特典2倍、そこに5と0のつく日エントリーで1倍、合計4倍ポイントがもらえるという内訳です。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、条件を達成すれば楽天市場でお買い物する時に、条件に応じた還元率にアップするプログラムです。

SPUは18日ご愛顧感謝デーでお買い物する時でも適用されます。

「18日」と「5と0のつく日」の上限比較

キャンペーンポイント獲得上限
ご愛顧感謝デー1,000ポイント
5と0のつく日  1,000ポイント  
(月間獲得上限)

18日ご愛顧感謝デーと、5と0のつく日のほかにも、楽天のキャンペーンではポイント獲得上限が設定されている場合が多いです。

ポイント獲得上限とは、設定されているポイント数以上のポイントは獲得出来ない上限ラインです。

ご愛顧感謝デーの獲得上限は1,000ポイント。1,000ポイント以上分お買い物をしても、もらえるポイントは1,000ポイントが限界です。

5と0のつく日の月間獲得上限は1,000ポイント。月に1,000ポイント以上分お買い物をしても、もらえるポイントは1,000ポイントが限界です。

18日・ご愛顧感謝デーの方がお得な人

ダイヤモンド・プラチナ会員の方

5と0のつく日のポイント還元率は1倍。

比べてご愛顧感謝デー・ダイヤモンド会員の方のポイント還元率は+3倍プラチナ会員の方は+2倍とポイント還元率が多いです。

ゴールド会員の方は+1倍と、5と0のつく日と同じなのでどちらを選んでも付与されるポイント数は変わりません。

楽天ポイントを使ってお買い物をしたい方

ご愛顧感謝デーは支払いを楽天ポイントでしても、特典ポイントが付与されます。

例えば、1万円分のお買い物に5,000ポイントを使って残りをカードで支払っても、購入金額1万円分に対してポイントが還元されます。全額ポイント払いでも大丈夫です!

5と0のつく日は楽天カードでの支払いが条件なので、ポイント払いだと特典ポイントがもらえません。

期間限定ポイントの期限が迫っている時には、18日ご愛顧感謝デーを利用すればお得ですよ。

楽天カードを持っていない方

ゴールド会員、プラチナ会員の方で楽天カードを持っていない方は、18日ご愛顧感謝デーの方がお得です。

5と0のつく日は楽天カード払いが条件なので、楽天カードを持っていない方は特典ポイントがもらえません。

しかし、ダイヤモンド会員は楽天カードの保有がランクアップの条件になっていて、通常の楽天でのお買い物の時でも楽天カード払いでポイント2倍が付きます。

ゴールド・プラチナ会員になるほど楽天を利用されているのなら、楽天カードを持っていた方がお得ですよ。

年会費永年無料で入会特典ポイントも貰えます。

5と0のつく日の方がお得な人

ゴールド会員以下の方

「ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド会員」の方がご愛顧感謝デーの対象なので、「シルバー、レギュラー会員」の方は特典ポイントがつきません。

ゴールド会員の方は還元率が5と0のつく日と同じ2倍なので、18日でも5と0のつく日どちらでも貰えるポイントは同じです。しかし、ポイント払いをしたい場合は18日の方がお得ですよ。

他キャンペーンと併用する場合

楽天には様々なキャンペーンがあり、「お買物マラソン」「スーパーセール」「超ポイントバック祭」などがあります。

こういったキャンペーンと5と0のつく日を併用して、ポイントをより多くもらう方法があります。

例えばお買いもマラソンが8日から15日までの開催だと、お買い物マラソン期間中の10日と15日は「5と0のつく日」と同時開催になります。

この同時開催日を狙ってお買い物すると、お買い物マラソン分のポイントも「5と0のつく日」分のポイント1倍も貰うことができます。

18日ご愛顧感謝デーが他キャンペーンと同時開催することがなかなか無いので、キャンペーン併用は5と0のつく日の方が利用しやすいですよ。

「18日」と「5と0のつく日」を上手に活用しよう

結論
  • ダイヤモンド会員…ご愛顧感謝デーの方がお得
  • プラチナ会員…ご愛顧感謝デーの方がお得
  • ゴールド会員…ポイント還元率は同じ

ゴールド会員以上の方なら、ご愛顧感謝デーでのお買い物が5と0のつく日と比べて損をすることはありません。

ポイントでお買い物をしたい時はご愛顧感謝デーでお買い物

他キャンペーンと併用してお買い物したい時は5と0のつく日でお買い物

というように、お買い物方法や金額によって使い分ければ損なくお得にお買い物出来ますよ!

タイトルとURLをコピーしました